青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

新幹線車両基地まつり

第23回 新幹線車両基地まつりに行ってきました。



記念撮影で長蛇の列で人気のファステック360です。
新青森〜東京間の東北新幹線で走るこの車両は、日中も試運転をしています。
仙台駅11番ホームのある時間に入線している様子も確認しています。
おそらくこちらが青森方面になるんでしょうか。
速度抑制の耳が出ていますね。



こちらが東京方面の顔なんでしょうか。
見た目がE3系に似ているようにも見えますが、東北新幹線新青森開業が待ち遠しいです。
東日本旅客鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

JR仙台駅 1番線ホーム

夜の仙台駅は、帰宅する人でホームにあふれていました。



上野〜札幌を結ぶ寝台特急はカシオペアや北斗星があります。途中の青森では牽引車の交換したりし走っています。
仙台では21時頃に上り電車が来ます。ちょうどこの日は東北本線で遅延があった影響で電車にかなりの遅れが発生していました。寝台特急も遅れて運行していました。



最初に来たのは、カシオペア号。EF81系を特別塗装しカシオペア号を牽引しています。間近で見るのは初めてだと思います。車内の様子は、これが高級な寝台列車だけの立派さで、1度でいいから乗りたい気持ちが高まりましたね。
最後尾のラウンジも見やすくてうらやましい限りです。

ちなみに通過16分後に北斗星1号がやってくるんですが、なんと約5分後にやってきて、慌てて写真を撮りました。在来線で電車を待つ人は、寝台列車を見てどう思うんでしょうかね?
東日本旅客鉄道 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

東北新幹線はやて&こまち

3月18日にJR東日本はダイヤ改正を行い、新しくなった車両もあれば、新しく変わったところもありました。新幹線と一部電車を除く特急電車が全面禁煙になったわけです。喫煙者にしてみれば軽い監禁になってしまいますが、禁煙者にするとありがたい話です。
ただ17日までは普通に喫煙車両があったため、煙が壁などについているんですが、どうなったんでしょうか?



盛岡駅新幹線ホームでは、はやて号がこまち号の併合する準備をしています。あんまり見る機会がないんですが、間近でみるとちょっと情けない口の開け方だなぁと思います。



しばらくすると、秋田方面からこまち号がやってきました。ホームに入る寸前に併合の準備をして入線してきます。2両の併合が完了したら、はやて&こまち16両編成で東京へ向かいます。
東日本旅客鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

3月18日ダイヤ改正で…



3月18日は日本全国で新しい日になる時です。地元ネタですと、紅葉では最高、冬場は最悪の仙人峠が釜石〜遠野上郷間でバイパス道路が開通し、約20分の短縮をすることで行き来がしやすくなります。
バス関係では首都圏は走るバスがPasmoの利用を開始し、JRのSuicaと相互利用ができるという、新しいサービスが誕生します。私も土日を利用して体験しに行こうと思っています。もちろん全車禁煙になる東北新幹線はやてで。
というわけで、JRのダイヤ改正が行われる日でもあります。大きく変わるのは新幹線・在来特急が全車禁煙になることです。タバコを吸わない人にとっては大変うれしいことですが、吸う人にとってはかなり深刻な問題になりそうです。そして車両の入替も行われるのもこの日からです。花輪線・岩泉線・気仙沼線などをはしるキハ42・52・58系が、釜石線などに使われているキハ100・110系に置き換えられます。



国鉄時代から走ってきているものもあり、乗れなくなるのはとても寂しいものがあります。気仙沼駅の待機中は大船渡線の快速スーパードラゴンと、気仙沼線の普通電車・ホームの外には快速仙台行も見えます。これらもキハ100系になってしまうのでしょう。独特なエンジン音も聞けなくなるのも寂しいですが、最後の日まで見届けたいと思います。
東日本旅客鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

中央線の新型車両



201系を眺めていたら、数分後に快速電車が来るアナウンスがあったので、
E233系が来ることを願っていたら、ホントに来ました!
見た目は山手線の車両と似ていますが、行先も高輝度LEDで見やすい表示です。
実際乗った感想は、まず広く乗りやすいなぁと思います。
座席も座りやすいようにちゃんと区切ってありますし、握り棒など改良されてあります。
新宿までの乗車でしたが、そこから終点まで乗っていたい気分になりました。

E233系に乗った後の、釜石線キハ110系には乗れないですよ(^^;
東日本旅客鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark