青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

びゅうバスのセレガR

JRが企画する旅でびゅうバスで観光するプランもあります。



びゅうバスは季節によって所属営業所が変わることがあります。最近では新ガーラ・セレガR・ガーラ・ユーロツアーが東北各地を回っています。八食センターにもびゅうバスが来ていました。おそらく青森支店所属のセレガRだと思います。今は八甲田号で走っていると思いますが、1日からの八甲田・十和田ゴールドラインの1番バスにびゅうバスの新ガーラが走ったようです。
JRバス東北 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

JRバスのセレガR

高速路線バスでもっとも見かけるのはJRバスのセレガRじゃないでしょうか。



青森支店にいるセレガRは、あすなろ号として入ったバスが多く、路線撤退した後はみすうみ号や青森空港線で走っています。ちなみにガーラはブルーシティ専用で走っているようです。使い道はないんですが、一般路線でセレガRに乗ると他のバスに乗れないくらい贅沢です。4月1日のダイヤ改正で、中古車が他の営業所へ移ってしまったので、ますます乗る確率が上がる感じがします。
JRバス東北 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

4月からのJRバス東北

今回のダイヤ改正で1番の変化が変わるのはJRバスではないでしょうか。



今日で浅虫温泉線が廃止になります。国鉄バスからの路線で、市営バスより乗車していた方も多いはずです。バスカードの普及でだんだんJRバスから乗客が減り、廃止までになったと思います。エルガミオが3台並んでいるのもないですが、新町・県病経由浅虫温泉駅行きの表示が見れなくなるのも、もっと寂しいです。JRバスの穴は市営バスが埋める形になりますが、最終便には多くの乗客で埋めて欲しいと思います。また横内・雲谷線と十和田湖線しか残らないですが、車両の移動も気になります。4月のJRバスにも注目です。
さて青森県内4社のダイヤ改正情報でしたが、やはり県南地区は減便になってもプラス要因がありますので、楽しみな1年になりそうです。
JRバス東北 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark

消え行くバス JRバス877号車

ダイヤ改正で路線がなくなる上に、また1台のバスが廃車の危機になっています。



夏は十和田湖線、冬は酸ヶ湯温泉行きなどで活躍していた877号車(521-2902)が廃車の危機になっています。同型車は車庫の奥で休んでいますが、そろそろヤバいころだと思います。昨年に富士7E車5台が廃車になっていることから、観光タイプのトップドア車はこれを含め2台になっています。青森支店の顔的存在だけに、なくなるのは寂しいです。この日はヴィラシティ雲谷行きで走っていましたが、この表示も久しぶりに見ました。かなり貴重な1枚です。
JRバス東北 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

コラボレーション

青森駅前のバスターミナルには、青森市営・JRバス・弘南バス・十鉄バス・下北交通など県内外のバスが集合します。時間帯によってはこんなコラボレーションが見られます。



JRバス10番乗り場に発車待ちのエルガミオは遠野から来たバスです。その横を通過したバスは五所川原行きの弘南バスは、昨年新車で入った日野レインボー兇任后JRバスにエルガミオが走ってから、青森駅前でも見られるようになっていますが、もしかすると青森市営バスERGAとのコラボレーションもあるでしょう。難しいですが、狙ってみたいと思います。
JRバス東北 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark