青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< ミヤコーバス 観光めぐりバス | main | 719号車を求めて… >>

3月18日ダイヤ改正で…



3月18日は日本全国で新しい日になる時です。地元ネタですと、紅葉では最高、冬場は最悪の仙人峠が釜石〜遠野上郷間でバイパス道路が開通し、約20分の短縮をすることで行き来がしやすくなります。
バス関係では首都圏は走るバスがPasmoの利用を開始し、JRのSuicaと相互利用ができるという、新しいサービスが誕生します。私も土日を利用して体験しに行こうと思っています。もちろん全車禁煙になる東北新幹線はやてで。
というわけで、JRのダイヤ改正が行われる日でもあります。大きく変わるのは新幹線・在来特急が全車禁煙になることです。タバコを吸わない人にとっては大変うれしいことですが、吸う人にとってはかなり深刻な問題になりそうです。そして車両の入替も行われるのもこの日からです。花輪線・岩泉線・気仙沼線などをはしるキハ42・52・58系が、釜石線などに使われているキハ100・110系に置き換えられます。



国鉄時代から走ってきているものもあり、乗れなくなるのはとても寂しいものがあります。気仙沼駅の待機中は大船渡線の快速スーパードラゴンと、気仙沼線の普通電車・ホームの外には快速仙台行も見えます。これらもキハ100系になってしまうのでしょう。独特なエンジン音も聞けなくなるのも寂しいですが、最後の日まで見届けたいと思います。
東日本旅客鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueribbon37.jugem.jp/trackback/165
この記事に対するトラックバック