青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< PASMO利用開始です | main | 4月からの南部バス >>

4月からの八戸市営バス

各社4月1日からダイヤ改正に伴って、状況が変わることが出てきます。青森県内の事業者でわかる範囲で記事にしたいと思います。まずは八戸市営バスからです。



八戸市営バスの最近の話題は、やはりERGAワンステップ車が入ったということです。旭ヶ丘と大杉平に1台ずつ入り、運用に入っています。大型の新車が入るのは586号車の低床バス以来ですから、やはり何が入るか期待していました。八戸駅線の増便などがあり、またERGA投入に伴う廃車も出ていないというので、早く見てみたい気持ちでいっぱいです。
八戸市営バス | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

いつもありがとうございます。
八戸市営の増回は、本数が少ないんですが、いい時間にあるんですよね。三日町→大杉平営業所行きとかありましたよね。なんでこの路線があるかわかりませんが、狙って乗ったこともありました。ちなみに貸切状態でした。
ハネット | 2007/04/09 10:20 PM
こんばんは。
今回のダイヤ改正は、ここ数年で最も変更が少ないものです。
ここ2年ほど路線移管が伴っていたので、かなり大きな変更となっていました。
また、本数増回も久しくやっていなかったと思います。
僅かでも増回されるということは、利用者が多くいる時間帯があるということだと思いますが・・・。
南部への当てつけじゃないと思いたいですけどね。
HIRO | 2007/03/28 6:54 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueribbon37.jugem.jp/trackback/195
この記事に対するトラックバック