青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 4月からの南部バス | main | 4月からのJRバス東北 >>

4月からの青森市営バス

青森市営バスもダイヤ改正で、増便や系統の統合を行います。



大きな新設路線はないんですが、三内丸山遺跡線が県立美術館経由と西部工業団地経由の2系統の新設です。美術館経由はJRバスが青森駅前から直通で運行していましたが、4月から一部の便が経由されます。でも西部工業団地経由は観光客にとっては、頂けない路線になると思います。慈恵会病院線の延長ならわかりますが…。もう1つは市民病院線の改善です。既存の市民病院行きを減便し、問屋町線の一部を市民病院経由にしたり、通過停留所にするようです。また、なぜこの路線が出来たのかという疑問もありました。西部営業所発 石江・古川・中筒井経由幸畑団地行きと、新生町・八甲田大橋経由野木和団地〜問屋町線の2路線です。利便性はあるかもしれないですが、もっと早くからあってほしかったと思います。
そして増便はJRバス浅虫線廃止に伴っての浅虫温泉・水族館行きです。JRバスの時間の一部が市営バスで走るようですが、時間帯ではあるバスが走るそうです!あとは、中古車がどのような運用に入るのかも注目したいと思います。
青森市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueribbon37.jugem.jp/trackback/197
この記事に対するトラックバック