青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 宮城交通の契約車両 | main | 高速バス「うみねこ号」 >>

高速バス「仙秋号」

秋田〜仙台を結ぶ高速バス「仙秋号」です。



秋田〜仙台間を3時間半で結ぶ「仙秋号」は20便が組まれています。
秋田中央交通・宮城交通・JRバス東北が共同運行しています。
その中で、大川反車庫所属のエアロキングが目立っています。
低運転席のSHDなので、他の高速バスにはないので、珍しいです。
この日の秋田中央交通便は、セレガ・ガーラ・このエアロキング2台が運用されていました。
秋田中央交通 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

クイーンK(低運転席)の高速バス投入ですと、北海道中央バスやくしろバス(昼・夜)、関東鉄道バス(昼)にて運用の実績があります。
また、譲渡先の小田急バス系列ですと、ルミナスやニューブリーズ、ブルーメッツ号等の続行便として、運用された実績があります。
ももいわそう | 2007/06/17 1:27 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueribbon37.jugem.jp/trackback/235
この記事に対するトラックバック