青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark
<< 復活!県南バス | main | 岩手県北バス ファンツアー >>

青森市営バスの古参車

先日、青森市営 東部営業所にお邪魔した報告です。



滝沢線で走っていた日野RT(152号車)が廃車になり、最後に残ったブルーリボン。
P−HT235BA(206号車)です。
ビニールシートで、板の床ではこのバスだけになってしまい、また中古車が入ってくると
廃車確実なバスです。
バスロケを搭載していたので、八甲田大橋線によく走っていました。
黄帯のバスも少なくなってきているなかで、貴重な1台です。
青森市営バス | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

ご無沙汰しております。
206号車も廃車寸前ですか・・・
私がよく乗っていた頃は新車の部類でした。
懐かしいです。
べち | 2007/11/20 5:58 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blueribbon37.jugem.jp/trackback/272
この記事に対するトラックバック