青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

4月からの青森市営バス

青森市営バスもダイヤ改正で、増便や系統の統合を行います。



大きな新設路線はないんですが、三内丸山遺跡線が県立美術館経由と西部工業団地経由の2系統の新設です。美術館経由はJRバスが青森駅前から直通で運行していましたが、4月から一部の便が経由されます。でも西部工業団地経由は観光客にとっては、頂けない路線になると思います。慈恵会病院線の延長ならわかりますが…。もう1つは市民病院線の改善です。既存の市民病院行きを減便し、問屋町線の一部を市民病院経由にしたり、通過停留所にするようです。また、なぜこの路線が出来たのかという疑問もありました。西部営業所発 石江・古川・中筒井経由幸畑団地行きと、新生町・八甲田大橋経由野木和団地〜問屋町線の2路線です。利便性はあるかもしれないですが、もっと早くからあってほしかったと思います。
そして増便はJRバス浅虫線廃止に伴っての浅虫温泉・水族館行きです。JRバスの時間の一部が市営バスで走るようですが、時間帯ではあるバスが走るそうです!あとは、中古車がどのような運用に入るのかも注目したいと思います。
青森市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

青森市営バス 戸山団地線

同じ行先で6つの経由地を持つ路線が、戸山団地です。



青森市の南部に位置する戸山団地は、青森駅から約40分走るとあります。周辺には昭和大仏や青森県立保健大学などがあります。この戸山団地線は、昭和末期には本数が少なく不便な所だったと覚えていますが、今は6つの経由地を持つ路線にまでになりました。明の星・南佃経由、明の星・自由ヶ丘経由、明の星・自由ヶ丘・戸山経由、筒井・駒込経由、八甲田大橋・幸畑団地経由、南佃・明の星経由の急行バスとととも複雑です。300番台系統は統一してもいいと思いますが、そうもいかないようです。また終点も戸山中学校の隣の回転所ですが、以前は戸山ショッピングセンターまで走っていたこともあったようです。この路線は東部車が単独で入っていますが、なんとかワンステップ車も走れるようです。日野HTがよく入っていますが、LVキュービック車が入ると、なんか違和感を感じるくらい日野車ばっかり走る路線です。
青森市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

青森市営バスのラッピング車

全国各地でバス車体全体に広告をしているラッピングバスが多いですが、実は青森市営バスは早くに取り入れたかもしれません。



川崎市営バスから来た三菱MPにもラッピングバスをして走っています。青森らしくねぶた・新幹線はやての絵が入っています。これは青森市で開かれるカーリング大会の告知で、期間が終われば外されると思います。同じバスが5〜6台走っていますが、サイズが合うんですかね?
青森市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

青森市営バス 西部工業団地線

青森市営バスの路線には同じ経由地で途中から目的地へ分かれるというのが多いです。



浪館経由西部工業団地線は、慈恵会病院線・三内丸山遺跡線とほぼ同じルートを辿っていきます。仙寿鶴亀温泉を過ぎてから、7号バイパスを通って、三内丸山遺跡へ行く道の反対の方へ行きます。そこはちょっとした工業団地になっていて、路線は1周する形になっています。慈恵会病院の急坂があるために標準床のバスのみ対応ですが、低床バスでも対応する措置として路線延長したんではないかと思います。1日に3本しかないですが、西部車の中型が入ることもあります。このバスは東部車で矢田・築木館方面へ走っていた2台しかないバスですが、西部の丸目レインボーの廃車でバスを回せなくなったので、このバスが西部路線に入っています。西部営業所はいすゞ車が多いので、このバスがなかったのが不思議な感じです。
青森市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

青森市営バス 横内環状線

青森市営バス路線で黒字路線は数えるくらいしかないですが…。



横内環状線は黒字路線の1つで、筒井経由は青森駅・東部発 中筒井・幸畑団地・問屋町・八甲田大橋方面へ、八甲田大橋経由は青森駅発 問屋町・幸畑団地・中筒井方面へ走り、所要時間は約90分となっています。以前は市民病院経由が1本ずつありましたが、現在は上記のように回っています。たまにワンステップバスも入りますが、本数は少ないです。画像の西部車の三菱MPが横内環状に入るのを久しぶりに見たんですが、ちなみにこのバスは、ツーステップ車でニーイング機能がついている1台のみです。やはりLEDになったので、いろいろなバスが入ることがうらやましい限りです。なぜなら私が利用していた時は、朝・夕とも西部車のLVキュービックの同じ車両が入っていたからです。
青森市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark