青い森のトラフィックストリート

杜の都 仙台 から発信する、公共交通バス情報をお送りします(^o^)
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

仙台市営バス ワンステップバス

霞の目営業所に仙台市営バスで1台しかないバスを見つけました。



日野HTのワンステップバスです。青森市営バスにも1台いますが、このバスの窓は逆T型で、窓の分け方が半分ずつなのが特徴かもしれません。同時期にはいすゞ・三菱車のワンステップ車がいますが、三菱MP以外はワンステップの台数が少ない気がします。このバスが入った後にノンステップバスも入っていますし、乗りやすいバスを目指しているのがよくわかります。
仙台市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

仙台市営バスのラッピングバス

さて前面からみたバス2台ですが、どこのバス会社かわかりますか?



仙台市営バス霞の目営業所にいるラッピングバスです。青色を基調としたカラーですが、青のラッピングをすると、とてもわからなくなります。まだフロントに「一般乗合 仙台市営」の文字があるので、多少わかります。左側のバスは日デの7Eワンステップですが、実は天然ガス搭載車なんですね。このバスも専用のラッピングをしていますが、このバスにもするとは思いませんでした。



右側のバスは仙台駅東口にある電気屋さんのラッピングです。全国各地で同じようなのが見られますが、ラッピングも1つの広告媒体ですから面白いですね。

仙台市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

仙台市営バスの西工車



東北地方の事業者で一番多くのノンステップバスを所有している仙台市営バス。
その中でも天然ガス搭載車の数も多く、屋根に大きなボンベを付けています。
天然ガス車の多くは東仙台営業所に日デワンステップがラッピングされて
走っていますが、霞の目営業所にいるCNG西工車は、
オリジナルカラーで走っています。見た目は一般路線車と変わりないんですが、
実際乗ると、静かな走り方をしています。
仙台市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

仙台市営のコミュニティバス



全国各地でコミュニティバスが運行されていて、ほとんどがリエッセが走っています。
仙台市営バスでも地下鉄旭ヶ丘駅を発着しているバスがいます。
七北田出張所のリエッセが南光台地区を走っています。
右回り・左回り1時間に各1本ずつの運行ですが、とても利用者が多いです。
全区間150円均一で、住宅街を走るわけですから、住民にとってはありがたいです。
どこかの公営交通も6台購入して、ずっと走らせない理由がわからないですが、
大型バスが入れない空白地域のバス乗り入れをしてほしいですね。
仙台市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

仙台ナンバーの市営バス



昨年10月10日に、ご当地ナンバーを導入した仙台市です。
事務所や自宅が仙台市にある方だけが取得できるようです。
宮城交通や仙台市営バスも何台か仙台ナンバーをつけたバスを確認しました。
それをアピールするラッピングバスも走っていました。
川内営業所所属の7E車が仙台ナンバーを取得し、「仙台230 あ 1000」で
仙台市内を走っています。
ほとんどが宮城ナンバーでしたので、どこまで広がるのかわかりません。
仙台市営バス | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark